健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

山東菜

山東菜(さんとうな)
 寒さにめげず
  芽を伸ばし

(勝爺)

・晩秋に蒔いた山東菜と絹さやが芽を出したものの、この寒さで成長が止まっているように見える。
・モミガラをかぶせ、稲藁を敷き、ビニールトンネルをかけて寒さを防いでいる。
・ここ数日の暖かさで、小さいながらも春が来たかと背伸びをするように芽が伸びてきた。このまま暖かくなればいいのだが、まだ雪も降るとの天気予報も出ている。
・山東菜は名前でわかるように、中国山東省の原産で、結球しない白菜のような野菜。寒さに強く、冬の野菜の少ない時期に収穫できる貴重な野菜だ。数年前に秋に蒔いた種からたくさん芽が出て、間引きした苗を別な畑に移植したら、こちらも元気に育ち、冬でも収穫できたので、類似野菜の「みなとべか菜」などといっしょに、毎年、種を蒔いているが、今回は、種を蒔く時期が少し遅れてしまったようで、冬に収穫できるまでには成長しなかった。秋蒔きの種は、少しでも時期を逸すると失敗する。
(長者が原農園日誌)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top