健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

青の洞窟

青の洞窟

夏小船  青の洞窟  波と入る       photo from wikipedia 青の洞窟=イタリア南部・カプリ島にある海食洞であり、観光名所
入梅

入梅

露空や時々見せる若き色 梅雨空がひととき晴れる時に覗く、わずかな青空の色が、産まれたての赤子の柔肌のようでピュアで美しい。この穢れ亡き空が汚ぬよう願う。
梅雨

梅雨

梅雨入りや水嵩まして川掃除 連日の雨で、どの川も、中洲が見えないほどに、水かさが増している。家庭排水が流れ込む川はけして、きれいとは言いがたい。最近、人口減が続いているといっても、ひと昔前の人口に比べれば、大きく増えてお ...
梅雨

梅雨

梅雨入りや枝のお辞儀が深くなり 連日の雨で、玄関脇の桜の枝が垂れ下がり、お辞儀をして出迎える。頭にかからないよう軽く会釈して入る。晴れて木が乾わいたら、枝打ちせねばなるまい。
梅雨

梅雨

梅雨入りて よせばいいのに 朝帰り 記憶って何?あははははあ。  306
エーデルワイス

エーデルワイス

気品ある  エーデルワイスの  清し風   photo from kabegami.image.coocan.jp
絹糸草

絹糸草

絹糸草(キヌイトソウ)  静の世界へ  誘(いざな)いし   photo from iblard.com  
上原近代美術館

上原近代美術館

あら不思議撮った筈の絵見当たらず 下田の山の中にある上原近代美術館に寄る。西伊豆に水汲み(健水)に行く帰り道なので、天気がよければ、年に1度は寄る。おりしも「うつわとかびん」という特別展を行っていた。普通、写真撮影厳禁な ...
日照雨(そばえ)

日照雨(そばえ)

夏祭り  肩に落ちるや  日照雨(そばえ)かな 日照雨(そばえ)= さばえという地方もある。日が照っているのに雨が降っているので、狐日和(きつねびより)、狐のお嫁入りなどという。村しぐれ、わたくし雨、通り雨といわれるもの ...
中州

中州

初中州 紫陽花笑う 君の宅  (梁庵平太) 今宵、先輩の息子さんと飲む。否応なく、時代が変わりつつあることを実感。私の記憶では「うちは大きなお兄ちゃんばかりで、あんたたちのごたあ小さい子がおらんとよ」とは言われる側だった ...
ユングフラウ

ユングフラウ

憧れの ユングフラウの 雪渓か ユングフラウ=(独:Jungfrau 「乙女」「処女」の意)。スイスベルン州のベルナー・オーバーラント地方にあるアルプス山脈の山で、ユングフラウ山地の最高峰である。 photo from ...
苔のはな

苔のはな

寂庵や  石も化粧の  苔のはな       photo from ashinari.com
バラ

バラ

かぐわしきバラの出迎えワイナリー   中伊豆ワイナリーに続く道路わきのバラが今が盛りに咲き乱れていて、かぐわしい香を漂わせている。 シャトーから眺める富士山を借景にした一面のぶどう畑は、その整列した木列に葉が茂 ...
芽欠きトマト

芽欠きトマト

豆抜きて芽欠きトマトの枝を植   大仁ふるさと農園のトマトの生育が旺盛になってきた。芽欠いた枝をもって、中伊豆体験農園にいき、旬が終わり枯れてきたキヌサヤを抜いてあいたスペースに植えた。トマトは生命力が強いので ...
アマリリス

アマリリス

咲かぬなら 咲かせてみよう アマリリス (梁庵平太) 今朝、出勤したら咲いてた。あまりに見事な大輪にびっくり。  304
仏法僧

仏法僧

仏法僧 こだま行き交う コンサート         コノハズク(写真左)は、その鳴き声から「声の仏法僧(ブッポウソウ)」の別名をもつ。この鳴き声の主は長年ブッポウソウ(写真右)だと ...
夏の蝶

夏の蝶

現世(うつしよ)の 優雅に舞うや 夏の蝶       photo by KJ 
黒髪

黒髪

黒髪や 梳(くしけず)る女の 夏の夕             photo from 橋口五葉「髪梳ける女」(江戸東京博物館蔵)
桑の実

桑の実

桑の実や ポトリと落ちて ワイン色     photo by KJ
梅雨

梅雨

夢に見る  梅雨の中洲の  愛おしさ (梁庵平太) ずいぶん飲んでないし、痩せるのも痩せたので、もう、無罪放免のつもりになって、中州に行くなどと言ってたけど、さっきから左足だけ、血管が不気味なくらいにビクンビクンしてる。 ...
海ほおずき

海ほおずき

孫の口  海ほおずきの  夕の音     photo from ashinari.com
新緑

新緑

新緑や  眼からだ しみる  今朝の道   photo from ashinari.com
花みかん

花みかん

丘からの眺め開けて花みかん   この時期、みかん畑のそばを走行すると、みかんの花の甘酸っぱい香が車の中に流れ込んできます。 亀石峠の少し下の海側に「みかんの花咲く丘」の句碑があり、ここからの眺めが絶景です。 昨年、手前の ...
ラベンダー

ラベンダー

ラベンダー  芳香振りまく  富良野かな photo from ashinari.com
飛魚

飛魚

飛魚や  飛んで跳ねてる  ワンマンショー photo fron wikipedia
パナマ帽

パナマ帽

エーゲ海  サンバリズムの  パナマ帽     若き日の思ひ出      
蚊帳

蚊帳

初蚊帳や落ち着く狭さ貧乏性 ・「起きて半畳、寝て一畳、飯を食べても二合半」、そうなんだよね。 ・初めて、東京で下宿した時の部屋が3畳間。もちろんトイレも炊事場も共用だったな。でも初めての1人暮らしは楽しかったな。 ・蚊帳 ...
まどろんで

まどろんで

まどろんで 52歳は 終わりけり (梁庵平太) 人生、こうやって年をとっていくんだろうな。とりあえず、当家歴代当主最短命記録は眠ってるうちに更新してしまいそうです。  302
初夏の寒気

初夏の寒気

忍び入る 初夏の寒気で 目覚めけり (梁庵平太)       今日は30℃になるそうですが、朝はまだまだ寒い。    301
飛行機雲

飛行機雲

待ちぼうけ夕日に光る軌跡雲 次女一家が転勤で帰国する日。朝から横田に待機していたのに、行き違いで会えず。犬がいるから、迎えの車でそのまま横須賀に行くので、来なくていいとメールを入れたというが、見てない。これから行っても孫 ...
昼ごはん

昼ごはん

一仕事  終えて安堵の  昼ごはん (梁庵平太)    300
春女神

春女神

父のもと  見舞ってくれる  春女神         photo from ashinari.com
草笛

草笛

ふる里や 友に逢いたき 草笛音 photo by  KJ 大室山
紫陽花

紫陽花

紫陽花に色惑わされ下田城 下田城(鵜島城)=現在の下田公園内に城址あり。紫陽花の季節にはぜひ、ここに登り、古(いにしえ)の姿をイメージされたい。
紫陽花

紫陽花

紫陽花や役者も負ける七変化     紫陽花はゆっくりと楽しむべし、猫のように(伊豆・下田)
紫陽花

紫陽花

紫陽花や  手毬のごとし  雨の花 photo by  KJ