健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

夏

亡き妻と思い出の夏孫遊ぶ 1146次女が3人の子供たちを連れて西伊豆に一泊旅行をするというので、ベビーシッターとして参加した。西伊豆は次女が幼稚園から小学3年生ぐらいまで毎年、妻の親友一家(次女と同い年の男の子がいた)と ...
山笠

山笠

山笠も残りわずかの人出かな810確かに外人は増えたな。
夏祭り

夏祭り

出番待つ太鼓が独り夏祭り809明日の早朝が追い山。フィナーレです。
暑さ

暑さ

いるだけで体力奪う暑さかな808この年になってくると、運動も大事だけど、休息も大事になるよねぇ。この数日、何もしてないけど、酷暑ゆえ、ただ、いるだけで疲れてる。
白ユリ

白ユリ

白ユリや涼しき風を呼び込めり 1145我が家の白いカサブランカが咲き誇っている。この時期の花や衣装は白が涼しそうでいい。
油照り

油照り

今日もまたパンツ一丁油照り 1144猛暑の予感がする我が家から見る今朝の景色。朝体操から帰ると、汗に濡れた衣服を脱いで、朝シャワー。そのまま、1日、パンツ1丁で過ごす。
浜掻き

浜掻き

浜掻きの跡くっきりと子等を待つ 1143海水浴シーズンを迎えた宇佐美留田浜はゴミ掃除の跡がくっきり、海の子等を待つ。14日からは浜辺の公共駐車場も有料になり、日中のサーフィンも禁止される。
海開き

海開き

海開き翌朝の浜キス竿立つ 1142雨の中行われた海開きの神事の翌朝の宇佐美初津海岸は真夏日となる。、まだ、夏休み前ということもあり、海水浴客の姿はなく、キス釣りの長い竿が林立している。海の家は今年も一軒だけだ。
勢い水(きよいみず)

勢い水(きよいみず)

熱帯夜熱を覚ませし勢い水807勢い水と書いて「きよいみず」。山笠のときにかき手に掛ける水のことです。今、飲んで歩いて帰ってたら、ポツンポツンとまさかの水滴。汗だくの身には有難いんだけど、スーツが濡れるのは困る。
蝉

大雨の中でも蝉は出番待ち806ふと見れば窓の外に黒い影。ゴキブリにしては動かないし、鳥の糞にしては大きすぎる。「蝉だ!」と思い、こっそり覗いてみるとやはり今年初の蝉。もう出番なんだろうけど、まるで大雨でそれどころではない ...
新茶

新茶

photo from photo-ac兄からの毎年届く新茶の香1261
鮪

photo from photo-ac鮪から生きる光の幸もらふ1260
夏蝶

夏蝶

photo from photo-ac夏蝶や父の化身の守り神1260
梅雨晴れ

梅雨晴れ

photo from photo-ac梅雨晴れや憂鬱の字のむずかしき1259
織姫

織姫

photo from photo-ac誕生日遠き織姫祈る幸1258
七夕

七夕

七夕を洗い流すかこの豪雨805カレンダー見てて、「あ、今日は七夕だったんだ」と。昨日からの記録的豪雨ですっかり吹っ飛んでたもんなぁ。
台風

台風

台風の次は大雨息つけず804さっき、緊急警報が鳴った。車で10分くらいの所で緊急避難勧告。まあ、うちは心配いらないと思うけど、どんどん、包囲の輪が縮まっているような。俳句なんて作ってる場合では無いのだけど。
山飾り

山飾り

台風が過ぎにし朝の山飾り803台風に備えて一旦外された人形も、行ってしまえばすぐに復旧。7時半なのに既に飾り付け終わってました。
つる草

つる草

つる草が彫刻家になる夏となり 1141葛などのつる草が、草木や電線を覆って、様々な造形を作っている。これは、亀か怪獣か?熊の親子もいるよ。
若篠

若篠

若篠が蔓に引かれて曲がりおり 1140若竹(篠竹)がぐんぐん伸びている。つる草がこれに巻き付いて、竹を弛ませている。つる草の力は意外と強い。
初ゼミ

初ゼミ

耳鳴りか否初ゼミよ朝体操 1139朝体操の途中、隣で体操している仲間が、「セミが鳴いている」という。別の仲間が「耳鳴りの間違いではないの」という。程なく、鳴き声が広がる。初ゼミの声に間違いない。朝の体操会の参加者の平均年 ...
鵜かがり

鵜かがり

photo from photo-ac鵜かがりや消えて虚しき烏帽子かな1257
早乙女

早乙女

photo from photo-ac早乙女のさゆらぐ笠に植える苗1256
ダゴムシ

ダゴムシ

ダゴムシが朝から励み夏来る 1138ダゴムシの夫婦が朝から石段の上でドッキング。暑いのに元気だ。少し見習わねば・・・・。
カサブランカ

カサブランカ

首を垂れ老婆に礼すカサブランカ1137久しぶりに顔を合わせた近所の老婆が笑顔で話しかけてくる。しばらく入院していて退院したばかりだという。我が家のカサブランカを今年は見ることが出来ないとあきらめていたのだが、「間に合って ...
百日紅(さるすべり)

百日紅(さるすべり)

photo from photo-ac我が庭の記憶を刻む百日紅1255
梅雨明け

梅雨明け

photo from photo-ac梅雨明けの空に広がる夢の国1254
海も夏

海も夏

花変わり雲も変わりて海も夏1136梅雨が明けた。花もカンナなのどの夏の花が幅をきかせ、夏雲に変わった。散歩して戻ると、汗が噴き出て、濡れたシャツからパンツまで着替える。
朝の虹

朝の虹

今日もまた映画日和か朝の虹1135霧雨模様、陽が昇ると虹が出た。しかも、クッキリとしたきれいな虹だ。太陽が高くなるにつれて、虹の輪が低くなる。朝虹は雨になり、夕虹は晴れになるという。
ストロベリームーン

ストロベリームーン

友逝きて杯を重ぬるストロベリームーン1134一歳年上の飲み仲間が逝った。しゃれた飲み方で皆から好かれていた。追悼の杯を重ねる先の海の上には満月が昇ってきた。今日の月はストロベリームーンというそうな。赤い月といえば、なかに ...
蛇追い

蛇追い

蛇追いの古竹手折る朝散歩1133枯れた篠竹は横にひくと根元あたりから容易に折れる。湿気が高く気温の高い日が続いており、蛇も姿を現す。散歩途中、篠竹を手折って、蛇の出現に備えながら散歩に出る。
紫陽花

紫陽花

紫陽花やスイッチバックのゆるり旅1132箱根登山鉄道のあじさい電車に乗る。電車の中は多国籍乗客で満員。蒸し暑いがクーラーはなく、窓が解放されており、時おり涼しい風が流れ込む。スイッチバック方式で行き戻りつしながら、標高差 ...
白南風(しらはえ)

白南風(しらはえ)

白南風や空の青さが目に染みる1131夕焼け、空の淡いブルーの色がきれいだ。梅雨明けも間近いかも。白南風=(しらはえ)梅雨が終わって空が明るくなったころ、南東方面から吹いてくる夏の季節風のこと
青大将

青大将

柿つぶてお願い逃げて青大将1130梅雨半ば、雨が上がったので、宇佐美出張所と郵便局に行くべく、街に降りる。途中の小道に小さめの青大将が横たわる。木の枝も小石も見当たらない、藪中の青い小さな柿の実を採り、投げる。なかなか当 ...
五月雨月

五月雨月

photo by kjさみだれづききぎのあおさのいのちかな五月雨月樹木の青さの命かな1253
山滴る

山滴る

photo by kj入梅の育てしめぐみ山滴る1252山滴る=(やましたたる)まるで水が滴りそうなほどに緑が瑞々しく、美しい夏山の様子
1 2 3 88