健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

太宰

太宰

身をなげし太宰も見たり蔦葛716ひねっているところで、突然、呼ばれました。23年ぶりの三鷹。
頬寒し

頬寒し

煌々と輝く月に頬寒し715
秋澄む

秋澄む

秋澄むや微笑み返す宇佐美仏964宇佐美は今、紅葉が始まっている。
鉦叩(カネタタキ)

鉦叩(カネタタキ)

photo from photo-ac夕暮れの父を偲びて鉦叩1124鉦叩=(カネタタキ)直翅目(バッタ目)  キリギリス亜目  カネタタキ科  秋に灌木や垣根や植込みなどに棲みチンチンと鉦を叩くようにかすかな美しい澄んだ ...
トンボ

トンボ

気がつけばトンボが舞いし季節(とき)となり714目覚めて余りの涼しさに「しまった!冷房つけっぱなし!」と思ったほど、朝は確実に一時期の暑さはない。日中はまだまだ、暑いけどね。
秋の夜

秋の夜

秋の夜は太るはずだよ一時半713
ハロウィン

ハロウィン

ハロウィンや孫にも衣装背丈伸び963恒例のハロウィンで孫のところへ行く。昨年はまだ歩けなかった一番下の孫は走っている。今年の仮装は上の孫娘が「オタク」、真ん中の孫娘は「スーパーガール」、一番下の男の子は「スーパーマン」だ ...
秋味

秋味

photo from photo-ac夕御膳沖の秋味美味にけり1123
虫の音

虫の音

虫の音を聞きて覚える秋の声712外で虫が鳴いてるのを聞いて、気がつけばすっかり秋になっていることを実感。
栗の実

栗の実

栗の実に我が身の不徳嘆じけり711俺もまあ、この、青さが残る栗の実みたいに触るもの皆、傷つけて来ましたからねえ。
蜻蛉

蜻蛉

雨上がり晴れ間に映える蜻蛉かな710空港の方に行く用事があり、ついでに帰省していた息子を送って行こうとしたら、突然、前方、空港方向に巨大な雲海。こんなの初めて。ところが空港へ着くと猛暑の晴れ。雲海は見る見る薄れ、代わりに ...
台風

台風

台風よ延ばせぬものかあと三日709徳島さんを日頃の行いなどと笑っていたら、まさかの連続技。大丈夫か?勝って高笑いしたいものだ。
台風

台風

台風が小さな滝を作る朝 962台風で山からの水が増え、いつもは水も枯れている水路があふれ石垣から小さな滝が方々に出来ている。
波煙 

波煙 

青空割き台風一過波煙 961雲が割れ、青空が急速に広がっている。台風の余波で波が高い。波頭から煙が飛んでいる。
濁流 

濁流 

濁流や途方にくれる今朝の鷺 960台風で水嵩が増し、流れが急になっている烏川、水辺に佇むゴイサギが恨めしそうに佇んでいる。
ゴミさらい

ゴミさらい

濁流がゴミさらいする雨台風959台風一過、烏川の水位が上がり、濁流が勢いよく海に向かっている。ビニール袋やペットボトルが散見していたゴミが一掃されたが、海に流れ出たこれらのゴミは分解されずに大型魚を害している。
枯れ枝

枯れ枝

今はなき柴刈る人や枯れ枝落つ958台風が去り、郷戸公園の木々から枯れ枝が大量に落ちている。昔は燃料として価値があった枯れ枝が今では無用の長物化している。「お爺さんは山に柴刈りに、おばあさんは川に洗濯に」は絵本の中だけにな ...
落ち枝

落ち枝

落ち枝が道を遮る台風後957台風一過の朝、枯れ枝が強風で落ち、小径を塞いでいる。木にとって不要な枯れ枝を払う役目が台風にあるのかも。
空高し

空高し

軒先をたゆたう雲に空高し708
御詠歌

御詠歌

御詠歌が梢を揺らす祭り雨95614日、15日は留田地区恒例の秋祭り。あいにく両日とも雨。神輿が海に入るのが見せ場なのだが、風に乗って、流れてくる御詠歌を聴きながら祭りの余韻を味わう。もっとも、海に入るのであるから雨は苦に ...
祭り

祭り

photo by kj秋霖や今年の祭り喪の我が家 朝の葉の露がころころ神輿行く1121~1122
風祭り

風祭り

photo from photo-ac風祭り厄を払いて獅子の目よ  1123風祭り=(かざまつり)二百十日前後に、風害から農作物を守るため、風神に風の荒れないように祈る農耕儀礼
秋時雨

秋時雨

photo from photo-ac心まで抱いてやさしき秋時雨1122
秋風

秋風

photo from photo-ac秋風や心もようの違う人1121
時雨

時雨

激怒して帰りし道に時雨かな707出版社のバカは何回言ってもわからん。
秋晴れ

秋晴れ

秋晴れや初めて見たる志賀の朝706生まれて初めて志賀島に泊まりました。
もってのほか

もってのほか

朝食に小鉢追加のもってのほか955食用菊(モッテノホカ)が咲き始めた。朝、5~6個満開花を摘み、サッと熱湯に通して水気を切る。小鉢に入れ、べんり酢であえて食す。簡単に1品増やせる秋の味覚だ。
鯔(ぼら)

鯔(ぼら)

鯔飛びて釣り船ゆっくり海静か954鯔=(ボラ)海面上にジャンプし、時に体長の2-3倍ほどの高さまで跳びあがる。跳びあがる理由は周囲の物の動きや音に驚いたり、水中の酸素欠乏やジャンプの衝撃で寄生虫を落とすためなど諸説あるが ...
運動会

運動会

運動会嬉しさ半分敬老席953孫が通う幼稚園の運動会に出かける。敬老席がセットされているからと、娘からシールを胸に貼られる。孫娘の撮影係なので、撮影しやすく、日差しも防げるこの席はありがたいのだが・・・・・・。
名月

名月

名月を撮り損ないし露天風呂952「ギブスを外した後の初入浴げは大量のアカが出る」と主治医から聞かせられていたので、初日は自宅の風呂に入り、翌日、いつもいく日帰り湯の一つ(よしの)へ。幸い誰もいない風呂にゆったりと入ること ...
月

煌々と輝く月に秋を知る705くっきり見えてるんだがなあ。心眼では。
酸橘(すだち)

酸橘(すだち)

photo from photo-ac酸橘添え秋刀魚を焼いた平和かな1120酸橘=すだち)外皮が青、又は黄色の果実を切り分け、鍋料理の具やサンマなどの焼き魚、魚介類の刺身、あるいは焼き松茸などを食べる直前に、料理に果汁を ...
鵙日和(もずびより)

鵙日和(もずびより)

photo from photo-acひとり居の孤独に慣れし鵙日和1119鵙日和=(もずびより)モズの鳴声が引きしまるような澄んだ秋の大気
にわか雨

にわか雨

薄墨を空に撒きたるにわか雨704
ギブス

ギブス

励まさるギブス取る日の朝顔か951今日は膝骨折手術後1か月、ギブスを外す日。ベランダの小鉢にこぼれた種から芽を出した小さな朝顔が健気に花を咲かせている。一縷の不安を和らげてくれる。ギブスを外した後、リハビリルームへ。宇佐 ...
秋晴れ

秋晴れ

秋晴れや亡くしてわかる親父かな703亡父逝きて早、十余年。過日、父上を亡くされた先輩が「俺も、あんたが言いよったことが思い当たるごとなったばい」とぽつり。帰途、あまりの天気の良さに、どこか遊びに行こうかなどと不埒な考えが ...