健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

冬苺

冬苺
 耳かき棒で
  おしべ撫ぜ
(勝爺)

・苺の花がチラホラ咲いていたので、寒さから守るために、ビニールトンネルをかけていたら、中伊豆の師匠が虫が入れなければ、受粉しないよと教えてくれた。
・苺農家では、山の上など寒い場所に苺苗を置いてから暖めたビニールハウス内に植えるのだそうだ。そうすると、苺は春が来たかと勘違いして早く花を咲かせる。ビニールハウス内に、ミツバチを放して受粉を助けるという。
・まだ、蜂などの虫の姿は見えないので、トンネルかけを中止して、耳かき棒で、おしべを撫ぜることにした。はたして、苺が実るか!?
・畑に来るたびに、食べる程度なってくれるといいのだが・・・・・。

(中伊豆体験農園日誌)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top