健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

忍野八海

2015-06-02 414忍野八海中国歓迎虎耳草(雪割草)

396

「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録されたのを機に関連する観光施設に世界中から観光客が訪れている。忍野八海も例外ではなく、この日は、特に中国人観光客でごったがえしていた。
我々のバスも「中国健康体操 様」とフロントガラス内に表示板が掛けられていたので、中国人観光客に間違われる一幕もあった。
同行のEさんが「新しい靴を履いているのは中国人だ」というので、気を付けて見ると、なるほど、新しいスニーカーを履いている人が多い。日本に来てまず買うのが靴らしい。
売店のおばさんたちはみな中国語でのセールスが上手で、土産物店は中国人の爆買で、相当潤っているようだ。お客様はお金を落としていただいてなんぼだから、財布の紐の硬い日本人より、中国人観光客の方が大歓迎なのは当然ではある。
湧水池の傍の虎耳草(雪割草)が今を盛りに咲いている。虎の耳もさぞやこの喧騒に驚いていることだろう。日中の外交がギクシャクしている今、民間観光交流が、両国の友好を深める一助となるのを期待したい。
中国人観光客のマナーが一部問題になっているが、一昔前には、日本人観光客(農協ご一行様など)が、イタリアやフランスで顰蹙をかっていたことがある。カメラをぶら下げているのは日本人だと言われた時もあった。今の中国人ツアー客が全く当時の日本人ツアー客に酷似している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top