健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

ナノクロ

174-2014-09-06 001ナノクロ(菜の黒)の 
襲撃堪らず 
全滅す

174

白菜の種を蒔いて、やっと芽が出て葉も出てきたというのに、黒い小さな芋虫に食われて全滅。
これは、カブラハバチの幼虫で、黒いことから「ナノクロムシ」とも呼ばれる。幼虫の腹部をよく見ると、総ての腹節に脚があり、これがハバチ類の特徴。成熟した幼虫は地面の浅いところに潜って土繭を作って蛹化する。そのため、青虫などと異なり卵や蛹が人目にふれることはない。いつの間にか現れ、いつの間にか姿を消してしまう害虫だといわれるのも、こうした理由だ。(foocom.net)

174-2014-09-06 002中伊豆体験農園に直蒔きしたものは、今のところ健在だが、また、蒔きなおすのでは時期を逸してしまうので、今日、苗を買ってくることにする。

 

(写真左カブラハバチ/foocom.net)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top