健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

ウメモドキ

14-05-17umemodoki青空を
キャンパスに咲く
ウメモドキ

・昨年植えたウメモドキが枝を伸ばしてきた。近づいてみると花を咲かせている。
・小さく目立たない花だけれども、雲ひとつないスカイブルーをバックに接写で撮影すると、それなりに絵になるたたずまいだ。
・ウメモドキは雄と雌の木があり、実がつくのは雌株のみだという。雄株は花はつけるが実はならない。ただし、雌株だけで実をつけるので、雄株を用意する必要はない。
・ということは、初めて花が咲いたこのウメモドキに、秋になって実がなる確証はないわけだ。でも、それはそれでバクチのようで楽しみだ。
・一昨年、通販で、ウメモドキの苗を2本買ったが、畑のあちこちに、鳥が食べて糞出した実から、芽が出た30センチほどの若木があるのを見て、シマッタと思ったが、買ったものは全て雌苗だということだ。2本のうち1本だけが自宅の鉢で育っているが、どうもこちらの葉形はやや丸みをおびているようだ。

(大仁ふるさと農園日誌)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top