健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

蝋梅

蝋梅

蝋梅のシワ無き花に嫉妬せり(勝爺)  ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅、Chimonanthus praecox)は、ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い ...
立あがり石

立あがり石

あやかりし立あがり石冬日向 家康にあやかり座り立ちあがる  (勝爺)徳川家康公の天下統一の基は浜松在城15年間の苦労の賜ものといわれる。三方原合戦の前年元亀3年9月願文と三条小鍛冶宗近作の太刀を当社に奉りて戦勝を祈願し次 ...
石松の墓

石松の墓

石松の墓を削りて勝ち祈願 石松の墓を削りし初詣  (勝爺)・遠州森町、曹洞宗大洞院の境内入り口にある森の石松の墓。 ・墓のそばに立てられている掲示板によると、 昭和10年に墓建立。 昭和18年に現在地に移転 昭和28年、 ...
初場所

初場所

初場所に  ぶつかり合って  意地と意地 (梁庵平太)    012
昇る陽

昇る陽

昇る陽や帰る漁船に行く小船 初漁や帰る漁船に行く小船 (勝爺) ・連休で、長女家族が来て、下田の濤亭(とうてい)に泊まる。 ・昇る朝陽を見せたくて、孫を起こして、部屋のカーテンを開ける。 ・太陽が昇る時期、漁を終えて港に ...
干支の絵

干支の絵

入田浜干支の絵を描く孫9歳 書初めに干支の絵を描く入田浜 ・朝食後、宿(濤亭)の前の海岸(入田浜)に降りる。 ・小さな海岸だが、まるで宿のプライベートビーチのようだ。 ・しばらく、波と戯れていた孫は、砂浜に、今年の干支で ...
砂滑り

砂滑り

砂滑り途中で止る孫重し 初滑り砂に埋まりて孫止まる (勝爺) ・昨日泊まった宿の近くに、サンドスキー場があるので、孫達を案内して行った。 ・田牛と書いてトウジと読む信号を入って海に出て右に曲がって、すぐのところにある自然 ...
竜宮窟

竜宮窟

竜宮窟見上げる孫や頼もしい 冬の空指差す孫や竜宮窟 (勝爺) ・サンドスキー場の隣に、天井がぽっかり空いた不思議空間名勝「竜宮窟」がある。 ・孫達を案内して、降りてみる。 ・孫が岩場や洞窟壁に近付くと、危ないからと、母親 ...
寒の戻り

寒の戻り

足とめし 寒の戻りの 晴れ間かな (梁庵平太) 以前、NHKでバングラデシュの縫製業の男性が好景気の波に乗り、業容を拡大しようとしてリーマン・ショックに見舞われ、皆が止める中、「大丈夫だ、俺の腕なら…」と言って計画を押し ...
門飾り

門飾り

  珍しや竹へび登る門飾り(勝爺) ・産直市場「いで湯っこ市場」の門松がユニークで評判に。松の内が過ぎても飾ってあるので一度は見ておきたい。
どんど焼き

どんど焼き

  どんど焼き飾りの数を競い合い(勝爺) ・田んぼや公民館の庭に、この時期、どんど祭りのやぐらが立っている。正月飾りやだるまを吊るす。この量の多寡で、その地区の過疎化状況が推定できる。家並みの多い地区は大きく立 ...
いとうの日

いとうの日

  伊東の日少しの予算で贅沢す(勝爺) ・1月10日は語呂あわせでいとうの日だ。この日は市内の224の参加事業所で、お得な商品やサービスを提供するというので、昼ちょっと過ぎに出かけた。 ・まず、135号線を伊豆 ...
風呂

風呂

死ぬ死ぬと  風呂で言う身の  清らかさ (梁庵平太) え?今、何時?    004
人参

人参

  人参や凍てつく畑にしがみつき (勝爺) ・朝食時に飲む生ジュース用に、毎朝、人参とケールを採る。 ・霜が降り、凍てついている畑で、人参は土にしがみつくように健気に頑張っている。 ・葉をつかんで抜こうとするも ...
葱の香

葱の香

  畑帰り強い葱の香窓開り 葱の香が車内に満ちし畑帰り   (勝爺) ・凍てつく畑で葱の外葉は枯れているが、中から若い葉が顔を出し始めている。抜くと白い部分が長い。車の中が葱の匂いで充満している。寒い ...
焚き火

焚き火

  焚き火にて本読む時間ロマンかな 立つ炎熱き想いの読書かな (勝爺) ・焚き火は男のロマンだ。 ・でも、実際には焚き火ができる環境はごく限られている。 ・数年前、台風で屋根が飛び、リフォームするのに際して、囲 ...
ストーブ

ストーブ

ストーブのカウントダウン睨みつつ (梁庵平太) 改修中の世界遺産姫路城。昭和47年、社会科見学で北九州市に行った時、まだ、関門橋は建設途中で、これを背景に記念写真を撮るという時、先生が言った。「未完成なのは残念だが、かえ ...
初詣

初詣

松飾りとれた後での初詣 (梁庵平太) 谷深ければ山高し。日本は大戦で精も根も尽き果てたほどにボロボロになったからこそ、戦後、未曾有の平和を謳歌できた。その辺の記憶が続くまでが平和の賞味期限か。そう考えれば、日本人が国をあ ...
白岩の温泉

白岩の温泉

  しらいわ 白岩の  あ    おゆ 溢れし温泉を    ひとり じ  独り占め (勝爺) ・体験農園の帰りに立ち寄る日帰り温泉が6つあるが、ここ白岩荘の温泉がいちばん好きだ。 ・やっている時は看板の横に手書 ...
大根

大根

  大根に土をかぶせて暖をとり 大根や土の襟巻き良かったね (勝爺) ・長者が原農園は連日、高い霜柱ができるほど、厳しい寒さにみまわれている。 ・青首大根が高く土から飛び出し、葉も枯れてきて、寒そうだ。 ・大仁 ...
茱萸(ぐみ)

茱萸(ぐみ)

茱萸植えし不老不死の果実酒もとめ(勝爺) ・茱萸(ぐみ)の苗を購入し、畑の隅に植える。 ・少年の頃、実家(群馬)の前にあった小川の土手に、茱萸(ぐみ)が群生していた。赤い実がなるころに、朝鮮のおばあさんが採りに来た。たし ...
初日の出

初日の出

  留田浜今年も元気初日の出 (勝爺) ・宇佐美海岸・留田浜の先端まで車で行く。海岸には既に多くの車と人が出て、初日が出るのを待っている。 ・気温3度なれど、風なく、寒さも気にならない程度のさわやかな元旦だ。 ...
寝正月

寝正月

省エネや湯たんぽ入れて寝正月 (勝爺) ・元旦、金粉入りの日本酒を小さなグラスに3杯飲んだら、顔が真っ赤になっていた。 ・湯たんぽに熱い湯を入れなおして、寝床にもどり、新年恒例の「ニューイヤー駅伝」を見る。群馬で行われる ...
初酒や

初酒や

初酒やコップ2杯で眠くなり (梁庵平太) 我が家のお馬鹿のガキと昼飯食うに当たり、「何が好きか?」と聞いたところ、返って来た答えが「しらたき」・・・。訳を尋ねると「食った記憶が無い」とのこと。だったら、何で好物だとわかる ...
師走

師走

師走なり車も速く走りゆき ・ひさしぶりに、田舎から都会に出てくるとなんとなくせわしない。師走のせいか、くるまもせかせかと余裕のない走り方をしているように見える。 ・ホームセンターから左折して出る時、入って来る車に気を取ら ...
除夜の鐘

除夜の鐘

  除夜の鐘風とめ澄まし遠くまで  ・1日中吹き荒れていた風が12時を過ぎると、ようやく、静まってきた。 ・風にかき消されていた除夜の鐘が、澄んで聞こえてくる。 ・新しい年が静かに明けた、世の中、ことし1年、平 ...
白菜

白菜

  白菜の鉢巻凛々しやせ我慢 ・冬の厳しい寒さから身を守るため、ワラ縄などで白菜の葉をしばる。 ・外側の葉は、霜や寒さにやられて、しおれたり、枯れたりするものの、中の葉を外葉に守られて、寒さを防ぐことができる。 ...
墓参り

墓参り

短日や明日に延ばして墓参り・墓参りに帰京する。 ・ホームセンターに花を買いに入る。年末で人とくるまでごった返している。特に灯油売り場とガソリン売り場に長い列が続いている。雨も降り出していて、4時前だというのに夜の帳が降り ...
ゴミ箱

ゴミ箱

  ゴミ箱がでんと構えて小春かな ・こちらに来て、気付いたことのひとつに、公園やショッピングモールなど、公共の場所には必ず、頑丈なゴミ入れがあったことだ。ゴミ入れにはChula Vista市のマークが印字されて ...
ペットゴミステーション

ペットゴミステーション

ペットゴミ捨つる装置を見つけたり ・この装置も公園や道端、公共施設の周辺によく見かける。ペットゴミステーション、すなわち、散歩中のペットの糞を捨てるゴミ入れだ。生分解性のビニール製ゴミ袋がセットしてあり、その使い方まで図 ...
路線バス

路線バス

自転車も載せて走るや路線バス ・路線バスが自転車を載せて走っている。 ・新興住宅街の道路には自転車専用ラインが設けられている。 ・自動車社会のアメリカだが、エコの観点から自転車が見直されているようだ。路線バスや列車が自転 ...
モデル歩き

モデル歩き

本載せてモデル歩きの得意顔・キンダースクール(幼稚園)にスクールバスで通う孫娘を迎えに行くのが小生の日課だ。 ・お転婆の孫娘は、ランドセルを小生に渡すと、帰り道にある土手やブロックに乗って歩ったり走ったりする。 ・この日 ...
ユニクロ

ユニクロ

ユニクロで買うはフリーのサイズのみ ユニクロやももしき離せぬ齢になり       ・知人と会食の約束をしたので、ひさしぶりにユニクロに行き、ズボンを買いに行く。 ・背広はもう着る機会がなかろうと、ウエストが入るものは、野 ...
ドルフィンサーカス

ドルフィンサーカス

ドルフィンと意気がピッタリ大歓声 ・サンディエゴ・シーワールドにて。サーカスとドルフィンの大掛かりなコラボレーションショーが圧巻。一見の価値のある素敵なショーだ。定期的にショーの内容は変わるようだが。孫娘も大喜びだった。 ...
表彰

表彰

皆の前表彰されて胸を張り ・キンダースクール(幼稚園)に通っている孫娘が表彰されるというので、朝会に出る。 ・今日表彰されるということは本人には内緒だが、父兄には事前にメールで知らされている。 ・表彰状には「recogn ...
公園の遊具

公園の遊具

公園や危ない遊具歓迎す ・歩いて20分くらいのところにある公園に孫娘と行く。 ・幼児用の遊具がおいてあるエリアとバーベキューなどのできるエリア、そしてサッカーなどができる芝生の広場がある。 ・サッカー場では、サッカーが行 ...