健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

ナノクロ

386-2015-05-18 007ナノクロやカラダ丸めて土になり

386

あれほど元気で柔らかな緑色の葉を茂らせていた水菜がナノクロ虫の大量襲撃に会い、見るも無残な姿になってしまった。
ナノクロムシはカブラハバチの幼虫で、発芽直後の双葉の裏に産卵する。しかるに発生するや取っても取っても湧き出すごとくに出現して葉を食い荒らす。ピンセットで取ろうとカラダに触れるやいなやクルッと丸まって落ちて動かない。黒い小さな虫が丸まってさらに小さくなり微動だにしないものだから、土と化して、老眼では見つけにくい。次善の策は、軍手をはめて、虫を直接挟み潰すのだが、きりがない。数日すると、諦めて、葉脈だけ残った野菜を全て引き抜き、新たに種を蒔くハメになる。

成虫:カブラハバチ
成虫:カブラハバチ

 

 

//www.foocom.net/column/pest/5296/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top