健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

啓蟄

317-2015-02-12 002啓蟄に逆らいたりて犬永眠(ねむ)る 

317

20年間飼っていた犬(ハッピー)が今朝息をひきとった。
昨年秋からは足が弱り、散歩も行けなくなっていた。今年に入り目も見えなくなり、終日寝ていることが多くなった。2日前から水も食事もとらなくなり、眠りながら静かに逝った。
裏庭の竹薮を刈り開き、穴を掘って埋める。生き物は土に帰るが一番だ。

老犬は、延命治療をせず自然にまかせて逝かせるのがいい。自分もかくありたいものだ。
人間の寿命に換算すると96歳に相当するそうだ。

春疾風犬の魂舞い去りて 

337


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top