健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

うなぎ缶

缶詰がメインのお店うなぎ缶

299


299-2

三島駅の手前、缶詰め専門店あり。缶詰だけで商売になるのかしらんと思って入ってみた。静岡県産の食材を使った缶詰めにこだわって集めているという。
店長オススメの「うなぎ蒲焼」缶を買ったら、おまけに、Tシャツを1枚無料でいただいた。聞けば、前はTシャツ屋をやっていたが、缶詰屋に転業したそうな。
後日、ネットで調べたら、同店はこのリアル店舗だけでなくネットショップ(豆州楽市)も行っている。むしろこちらの方がメインのようだ。
299-3「この蒲焼の缶詰は、鰻好きで有名だった歌人の斎藤茂吉が、戦争でそろそろ鰻が食べられなくなるという時に、日本橋の高級食品店の在庫を大量に買い占めたという逸話のある缶詰。紙に包まれた肉厚の切り身が4枚。浜名湖産のうなぎ蒲焼を缶詰にした。缶詰なので蒲焼のタレが芯まで滲み込み佃煮風。うな丼に、お茶漬けに、ひつまぶしに。
その日に調理したうなぎを蒲焼きに加工し、そのまま缶に詰めた。夏バテや夜盲症を予防するビタミンAが豊富に含まれている。」(豆州楽市のHPから転載)

予想していた以上にうまい!吉野家のうなぎやスーパーのうなぎには勝っている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください