健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

平太老

夕涼み

夕涼み

夕涼み名残惜しめと影は伸び673本日、この夏初めてと言っていいくらいの快晴。ベランダには涼風。今から飯食って仕事に向かいます。
青い空

青い空

この夏に初めて見参青い空672なーんか、7月も終わりになって、ようやく、夏らしくなったなと。
亡き父

亡き父

亡き父が旅立ちし日の猛暑かな671色々あった親父でしたが、ようやく許せるようになったかな。
涼けさ

涼けさ

涼けさに我を忘れて寝入りけり670いい風が吹いてます。
日は残り

日は残り

久々に早く帰れば日は残り669明日、健康診断なので久々に8時前に帰ったら、まだ明るいのにハッとした。夏だ。
蝉

あのときの五十代目と蝉は告げ668そうか。君はあのときの末裔か。迷惑かけたな
雨上がり

雨上がり

雨傘が日傘に変わる雨上がり667
朝焼け

朝焼け

朝焼けとともに眺むる老いの山666博多では山笠のことは単に「山」と言ったりします。「山見に行こうや」と。で、35年ぶりということもあって、追い山と老いの山をかけたわけですね。
追い山

追い山

出番待つ追い山見やる朝の月665もうちょっと現物ははっきり見えてたんだけどな。
夏空

夏空

追い山の始まり待てり夜明け前664博多の場合、山笠は季語です。
夏空

夏空

夏空や月は東に日は西に663
梅雨

梅雨

直江津のしぶきに霞む梅雨の朝662
1 5 6 7 8 9 14