健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

平太老

ビヤホール

ビヤホール

おっさんの肩身狭まるビヤホール649昭和32年。戦後12年の時点で、既にビヤホールにはジョッキ片手にビールを流し込む婦人たちの姿があると嘆く声。靴下と女が強くなった時代。
夏空

夏空

夏空や昭和と平成揃い踏み648置いていかれんごとするともやおいかんですばい
志賀島

志賀島

夏空に想いは遥か志賀島647夏が来れば思い出す~♪のは博多人の場合、尾瀬でも江ノ島でもなく、志賀島です。もう、遠い昔になりましたけどね。
雀

初夏の朝雀喜び滑空す645雀にも若さというものがあるようで。
梅雨入

梅雨入

梅雨入れど呆れるばかりの青い空644本当は、五月晴れを季語にしたかったんだが、最近では五月晴れを5月だと思っている人がいるからなあ。
夏物

夏物

夏物に着替えし空の今日の青644今年初めての夏物上着なし。あまりに暑いので着替えに帰った。もう、秋冬物はいらんよなと、何度も思いつつ夏になっていくんだろうなあ。
五月晴れ

五月晴れ

人影はいずこに在りや五月晴れ643さすが休日の朝。人、少な。
風薫り

風薫り

見上げなば青一色に風薫り642抜けるような青空から、隙間無く埋めた曇天に変わり、もう、このままで明日に至ると思いきや、まさかの快晴。女心と春の空。
藤の花

藤の花

官兵衛が勇気もらいし藤の花641福岡藩始祖・黒田官兵衛は摂津有岡城に幽閉中、獄の窓から見える藤の花の生命力に勇気づけられ、家紋としたと伝わる。実際には違うらしいけどね。
山桜

山桜

華やげどやはり野に置け山桜640別に自分のことを言っているわけではなく。
春を告げ

春を告げ

庭先に注ぐ日差しが春を告げ639もう、誰が何と言おうと間違いなく春です。断言します。
葉桜

葉桜

葉桜になれど心は共に在り638