健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

平太老

夜桜

夜桜

夜桜が川を流れて行きにけり786行っちゃったねえ。俺たちの時代。みたいな。
桜

雨の中桜が一枚逝きにけり785
葉桜

葉桜

葉桜に止めをさせし今日の雨784
桜

ひとひらの桜が脇を通り抜け783
春草

春草

春草を踏んで弔う友の墓782そもそも、ここ、道なんだろうか。道無き道を行かねばたどり着けない。
菜の花

菜の花

菜の花が溢れるほどに咲きにけり781場所: 太山寺  
艶桜

艶桜

亡き友の御霊弔う艶桜780もう、随分と長い時間が流れたようです。
菜種梅雨

菜種梅雨

垂れ込めし雲が知らしむ菜種梅雨779
肌を刺す

肌を刺す

肌を刺す澄んだ夜空を見上げけり778日中は随分暖かくなってきましたが、夜はまだまだ寒いですよ。
冬の名残

冬の名残

垂れ込めし冬の名残の殺風景777もう桜の開花も近いのだろうけど、何か置いていかれたような冬の名残が昭和50年頃の殺風景を思わせるような。
啓蟄

啓蟄

啓蟄に起きなさいよと風の声776今日は啓蟄。新暦では春三月でも旧暦では一月十九日。昔は正月明けたらすぐに春だったんだ。
春の夕

春の夕

帰りしな開けて見惚れる春の夕775大変、残念なことに一緒に居たのは、感動する場面で嘘泣きを指摘するようなやつでした。