健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

勝爺

小暑

小暑

銭無くもパンツ一丁小暑かな 898朝晩は涼しいのだが、日中は蒸し暑い。朝、水やり、夏野菜収穫後、シャワーを浴びるとそのままパンツ一丁で過ごす。宮崎出身のおふくろ直伝の冷や汁がこの時期の我が家の定番。キュウリは1日見落とす ...
蛇

枯れ竹を打ちて蛇避く野の小路 897今年は、すでに5回も蛇に遭遇している。先日は、逃げようとする蛇がガード網に邪魔されてなかなか抜け穴を見つけられないでいた。それ以来、途中、枯れ篠竹を引き抜いて、これで道をたたきながら降 ...
初蝉

初蝉

初蝉の声にざわめく朝体操 896郷戸公園で毎朝7時から行っている朝の中国健康体操。長老が蝉の声がすると叫ぶ。耳鳴りの間違いかと一瞬思ったが、確かにひとしきり蝉の声がしたもののその後は続かない。地上での短い命。早まって地上 ...
瀬音

瀬音

露晴れ間高き瀬音に一休み 895昨夜の雨で烏川の水量が増している。先日、川上の一部地域の積層した土砂取り除き工事で、川幅が広がり、緩やかに流れている水が、小さな石垣ダムの近くで狭まり、水の流れが速くなったまま、石にあたり ...
百日草

百日草

百日草鮮やか色を仏前に 894庭の百日草が咲きだした。トマトの青い葉をバックに百日草の花の色が鮮やかに映えている。何本か切って仏前に活けた。百日紅(サルスベリ)と同様、百日草の花咲き時期は長い。
天城路

天城路

天城路や鹿の出迎え夏の旅 893ホテルの庭先で鹿の夫婦が出迎えてくれる。写真なれしているのか、逃げることなく、しばらくカメラ目線で応えて」くれる。(ホテルハーヴェスト天城高原にて)
ピンク富士

ピンク富士

天城旅ピンク富士に夏の雲 892ホテルハーヴェスト天城高原に友達らと一泊。あいにく雨模様の天候だったが、夕食時には一時雨もやみ、部屋から富士の雄姿が眼前に現れる。富士の麓に見えた街の灯がどこか論争になったが、後にホテルの ...
カサブランカ

カサブランカ

野菜つるカサブランカを隠したり 891鉢植えのカサブランカが咲き始めたものの、トマトやキュウリなどの夏野菜が繁茂して隠れてしまっている。鉢ごと前に移動する作業をするが、一部の花を折ってしまい、家人に叱られ、4鉢だけ移動し ...
ヤマモモ

ヤマモモ

ヤマモモが落ちて転がり川流れ 890ヤマモモの赤く熟れた実が川沿いの小道に落ち広がり、烏川に落ち、海に向かっている。昔は、生で食べたり、ジャムにした人も多かったが、今は採る人もほとんどいない。
梅雨晴れ間

梅雨晴れ間

露晴れ間草花苗のおすそ分け 889朝散歩の途中、ある瀟洒なお屋敷の玄関に小さな鉢が置かれ、「大文字草(赤・白)持ち帰り植替えください」とのメッセージが書かれている。覗いてみると1株だけ残っている。有難く頂いて帰る。今日は ...
梅雨空

梅雨空

梅雨空や首垂れ笹が道ふさぐ 888朝、恒例の体操会に向かう。笹が雨露を含んで首(こうべ)を垂れて小道をふさいでいる。腰をかがめ、笹を回避、露に濡れないようにしながら小道を下りる。
アガパンサス

アガパンサス

梅雨曇りアガパンサスの競い立ち 887属名はギリシャ語で愛を意味する「アガペ」と花を意味する「アントス」の組み合わされたもので、「愛の花」という意味になる。和名はムラサキクンシラン、英名はアフリカンリリー(African ...