健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

PHOTO俳句

味噌仕込み

味噌仕込み

1年の うさが晴らせる 味噌仕込み (勝爺) ・今年も味噌仕込みの時期がやってきた。東京の姉の分も含めて2樽(10キロ×2)仕込む。 ・中伊豆地区の大豆生産農家さんの味噌作りグループに参加させていただき、本格的な味噌作り ...
蕗の薹

蕗の薹

蕗の薹雪融け待ちて頭出し (中伊豆体験農園日誌) ・深い雪に10日以上も覆われていた中伊豆体験農園の雪がやっと融けた。 ・下のエリア横の法面(のりめん)に、今年も蕗の薹が頭を出している。 ・少しだけ、失敬して帰る。今宵の ...
花芽

花芽

雪退きて小さな菜まで花芽持ち (勝爺) (中伊豆体験農園日誌) ・10日間以上も深い雪に埋もれていた中伊豆体験農園の雪がやっと融けた。 ・厚い雪の下で冬眠状態だったのが、ここところの雨と気温の上昇で、雪の覆いが取れたので ...
静岡太鼓祭り

静岡太鼓祭り

梅の香を漂い乗せて峰太鼓 梅園に太鼓の競演雪融かし ・伊豆月ヶ瀬梅組合に電話すると、梅の開花は一部咲き程度だが、太鼓祭りは予定どおり行うというので、出かけていった。 ・雪は残っていたものの、梅園までの道は雪かきがしてあり ...
深雪

深雪

深雪や 大根掘り抜き 朝雑煮 (勝爺)(中伊豆体験農園日誌) ・やっと、農園までの道路が開通したので、出かけてみた。駐車場は4~5台分のスペースだけ雪かきしてあり、管理棟までの通路が雪をかいて通じていたものの、畑の雪は全 ...
大雪・中伊豆体験農園

大雪・中伊豆体験農園

白しろ白人来ぬ畑鳥騒ぐ (中伊豆体験農園日誌) ・中伊豆体験農園管理組合から電話あり、大雪で農園までの道が通行止め、駐車場も畑の雪で埋まってしまい1週間以上は畑に入れないだろうという。同農園のHPの管理を担当しているので ...
雪

雪衣かぶりて静か野菜寝る (勝爺)・先日の大雪で、借り農園と農園に続く道が雪で埋まっている。しばらくは野菜と面会できない。産直市場も臨時休業である。 ・農園の様子を見ようと出かけたが、途中の坂で車がスリップして進めない。 ...
河津桜

河津桜

ちと早き河津桜や干物焼く ・日帰り温泉でも入りにいくかと出かけたが、135号線を下田方面に向かうと、開花し始めている桜の木が散見される。 ・いつもいく日帰り温泉をパスして河津まで足を伸ばす。 ・3部咲きといったところで、 ...
初午

初午

初午の幟重なり子らの声 ・2月初めの午の日。稲荷神の信仰は、農耕を司る倉稲魂神を祭って五穀豊穣などを祈るものだが、最近では廃れつつあるが、伊豆市修善寺近辺では、いまでも盛んに行われており、この時期になると産直市場などに、 ...
春隣(はるとなり)

春隣(はるとなり)

春隣何の芽やらと問う老婆 ・植木鉢から、何やら芽が出始めいる。何の芽だろうと、愚妻が問うが、何を植えたのか定かではない。水仙かチューリップかアネモネか?もう少し芽が伸びてこないと分らないが、春は確実に忍び寄っている。
完熟みかん

完熟みかん

小春日や鳥鳴き騒ぐ残果採り ・友人のNさんから電話あり、みかん採りに来ないかと言う。 ・みかんは、毎朝の生ジュース作りに不可欠なので、喜んでみかん畑に伺う。 ・青島というみかんが、最盛期を過ぎて、木に残っているものを全て ...
豆殻

豆殻

豆殻が燃え広がりて自然農 (勝爺) ・3年連続して大豆を植えると無農薬・無肥料の農作が可能との、農業雑誌を見て、先年、大豆を5箇所のエリアに密植した。 ・肥料として密植したので大豆は収穫出来なかったので、刈り取って乾燥さ ...