健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

勝爺

雨蛙

雨蛙

雨蛙 沈思黙考 句をひねり 169 ジャガイモの葉の上で、さっきから、じっと佇んでいる雨蛙。沈思黙考して、あたかも俳句をひねっている風情である。空には雨雲が広がっているから、あるいは、雨を待っているのであろうか?(大仁ふ ...
ニラの花

ニラの花

ニラの花 線香花火の ごとく咲き 168 畑のニラの花がいっせいに咲いている。近づいてよく見ると、以外に愛らしくきれいな花だ。外側から徐々に咲いてくる様は線香花火の飛び火の様によく似ている。(大仁ふれあい農園日誌)
馬鹿茄子

馬鹿茄子

馬鹿茄子と 呼ばれて悔し 乱れ咲く 167 大仁ふれあい農園近くの里山道沿いに、茄子の花に似た小さな薄紫色の花を咲かせた群生地がある。野草図鑑で調べると犬酸漿とある。ホオズキに似ているが、役に立たないことから、別名、バカ ...
ハロウィン南瓜

ハロウィン南瓜

葉が枯れて  ハロウィン南瓜  頭出し 166 大仁ふれあい農園の近くの畑に毎年作られているハロウィン南瓜。食用ではないが、ハロウィンには欠かせない南瓜だ。巨大なものから、バレーボール大のものまでいろいろ。夏が終わり葉が ...
クーラー水漏れ

クーラー水漏れ

蜂どもが クーラー占拠 水漏れる 165 クーラーから大量の水が漏れて、畳に大きなシミを作っていた。あわてて洗面器を置いて水を受けるが、またたくまに、水が増える。 この現象と対処方をネットで調べると、放水ホースが詰まって ...
花火

花火

嬌声を  闇に戻して  孫花火 164 次女の旦那の誕生日ということで、ファミリー(高校生の孫は欠席)が集合した。バーベキュー、誕生祝いの食事の後、9時過ぎから、孫たちが花火をすると言い出した。遅いから静かにやろうと始め ...
夏終わり

夏終わり

我が畑 彩り増えて 夏終わり 163 カラーピーマン、唐辛子が赤くあるいは黄色く色変わりして、夏作の終わりを告げている。カラーピーマンは、孫のところにお土産に持っていき、BBQの時、焼いてもらった。 (大仁ふれあい農園日 ...
ミニトマト

ミニトマト

ミニトマト  見切り千両  惜しみ抜く 162 まだ、ミニトマトがたくさんなってるのだが、この時期になると、小さな蜂が果汁を吸いに来る。蜂に吸われ傷ついたトマトは、その部分が凹んで、腐ってしまう。路地栽培では、旬が過ぎる ...
昼寝

昼寝

昼寝なう そよ風抜けて 残暑かな 161 photo from photo-ac.com 夏バテか、昼間眠くなる。残暑厳しい中、パンツ一丁、裸でソハーに横になる。涼しくなったそよ風が抜けて、つい寝入ってしまう。
西瓜

西瓜

草むらに そっと隠れし 西瓜(すいか)かな 160 秋作の準備に、夏野菜に見切りをつける時期だ。高く生い茂った草を引き抜くと小ぶりな西瓜が現れた。家に持ち帰り、割ってみると真っ赤に完熟している。冷やして食す。やや熟れ過ぎ ...
伊豆の山

伊豆の山

伊豆の山 緑白青 三色旗 159 秋の気配を孕んで、空の色がきれいなブルーになっている。白い雲と緑の山との色のバランスがいい季節だ。 たまには、ぼんやりと、空を眺めるのもいい。
百日紅(さるすべり)

百日紅(さるすべり)

里道や 涼しげに咲く 百日紅(さるすべり) 158 里山に咲く花の主役が山百合から鉄砲百合に変わる中、暑さにもめげず、次々に花を咲かせ続けている百日紅(さるすべり)、その名の通り、百日咲き続けるのであろう。