健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

勝爺

蜜蜂

蜜蜂

蜜蜂に  花震わせて   ペアダンス (勝爺) ・苺が白い可憐な花を続々に咲かせている。花の数に対して蜜蜂の数が少ない(今日は2匹目撃)ので、綿棒で、雄しべをなぜて回る。 ・もてもての蜜蜂は、蜜を吸いすぎて、いささか太り ...
春霞

春霞

春霞  富士をぼかして   人誘い (勝爺) ・木々の芽吹などで、大気中の水分が増えるこの時期、冬にはくっきり見えていた富士山も霞んで見えます。でも、気温が上がり、種まき・苗植えの適期となり、畑には人々が繰り出して農作業 ...
蒲公英(タンポポ)

蒲公英(タンポポ)

踏まれても  畦の蒲公英   威張り咲く (勝爺) ・畦道(あぜみち)に蒲公英(タンポポ)が力強く、そして、その存在を誇示するように威張って咲いている。 ・白内障と診断され、その進行を止められるというので、タンポポ茶ショ ...
スナップエンドウ

スナップエンドウ

豌豆(エンドウ)を 植えて真夏の 酒(ビール)想う (勝爺) ・ずっと、スナックエンドウと呼んでいた。てっきり、飲み屋(スナック)で好まれておつまみに出されるので、そう呼ぶのだとばかり思っていた。 ・農林省がいうには「ス ...
茱萸(グミ)

茱萸(グミ)

(大仁ふるさと農園日誌) 下向きて 楚々(そそ)と連なり 茱萸(グミ)咲けり (勝爺) ・昨年、ホームセンターで苗を購入して、畑に植えた茱萸(ぐみ)が、白い清楚な花をたくさんつけている。 ・秋には、小さな赤い実がなるので ...
獅子頭

獅子頭

獅子頭  派手さ控えて   隅に咲く (勝爺) ・自宅から中伊豆体験農園に行く途中、サイクルセンターを通る。ここから見る景観が好きだ。今年は桜の持ちがいい。道路わきの桜がまだ見ごろを失っていない。 ・桜並木の隅に大きな椿 ...
春朝寝

春朝寝

こま切れに  何度も寝れる   春朝寝 (勝爺) ・桜は散りましたが、家の周りの木々に若葉が増え広がっています。 ・暑さ寒さは彼岸までとはよくいったもので、この時期は暖房も冷房も必要のない経済的な季節です。 ・若芽・若葉 ...
しらす

しらす

山盛りの 命に感謝 しらす食い (勝爺) ・宇佐美のしらす屋の前を通ったら、手書きで「しらすあります」のはりがみが目に付いた。 ・しらすが解禁になったようだ。 ・500グラム1000円で買い求める。 ・炊き立てのご飯に卵 ...
雪折れ

雪折れ

雪折れの  枝に花咲き   命継ぐ (勝爺) ・今年の大雪時に折れてしまった桜の枝に、健気にも満開に花が咲いている。 ・我が家の山桜も、数年前に台風で、大枝が折れたが、そのままにしていたら、その年に満開の花が咲いた。しか ...
紫雲英田

紫雲英田

紫雲英田や そよ風めぐる 古藁山 (勝爺) ・花名の漢字は難解のものが少なくない。ゲンゲもそのひとつで「紫雲英」と書く。レンゲソウ(蓮華草)、レンゲ、とも呼ぶ。 ・昔は緑肥として、また、ミツバチを介しての蜂蜜採取に盛んに ...
桃花

桃花

見る人も 無き山あいに 桃花咲く (勝爺) ・一条竹の子村から、下賀茂方面に向かう。行き交う車もほとんどなく、人の気配もない山あいの川端に紅白の花桃が今を盛りに咲き誇っていた。怠らずに手入れをしているのでなければ、これほ ...
光る海

光る海

雲間より  こぼれし明かり   光る海 (勝爺) ・春の陽気に誘われ、海沿いの道を車で走ると、海がキラキラと輝いている場所がある。魚の群れかと思い、車を停めて、カメラを構える。雲間から漏れる陽光がスポットライトのように海 ...