健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

伊豆

沈む陽

沈む陽

沈む陽を追いかけ走る秋の伊豆  972箱根からの帰り道、熱海峠のあたりで、沈みゆく大きな太陽を発見。撮影好地の滝知山公園へ急ぎ走る。着いた時は、ちょうど沈み始めたところだった。シャッターを切り続けるがすぐに陽が隠れてしま ...
夏句

夏句

photo by kj伊豆の宿多作多捨の夏句詠む  1089
藤衣

藤衣

伊豆の山花無き木々に藤衣847伊豆の山は山桜に代わり、藤の花が主役を演じている。花の無い高い木々に絡まった藤がその木が花を咲かせているような姿を。演出している。
花の陣

花の陣

             つばせ伊豆の山鍔迫り合いの花の陣826山桜、コメ桜、コブシが一斉に咲き揃った伊豆の山山、各木は年々大きくなり、その陣容拡充を競っているようだ。
行く春

行く春

photo from photo-ac行く春のふるさと恋ふや伊豆の人1001
伊豆桜

伊豆桜

先陣を競い咲きたり伊豆桜 780河津桜の観光化成功に触発されて、伊豆各地では、早咲き桜を植える事例が増えている。 寒桜>熱海桜>戸田桜>小室桜>河津桜といった具合だ。写真は数年前に宇佐美地区に植えられた小室桜で今が満開。 ...
榧

秋天や巨木の榧に気をもらい716伊豆・稲取済広寺の榧(かや、樹齢約750年)。同寺は榧寺の別名あり。ここへ来るのは二度目。榧材は弾力性・復元力があることから碁盤用に珍重される。これほど大きな榧ならば、柾目の高級碁盤がたく ...
双顔石

双顔石

新涼や喜び怒り双顔石 716伊豆・稲取済広寺にて。石の表裏にそれぞれの顔がある。喜怒は一瞬にして変わるがなるべく喜の顔で永くいたいものだ。それにしても、齢を取って喜怒の感情は薄れてきたようだ。ボケが進むと、怒が増えるよう ...
大仏

大仏

秋風に背を向け耐える大仏か 715伊豆稲取の正定寺大仏。海を背にして佇んでいる。高い台座に座ってはいるものの、つい見過ごしてしまう。海風を肩で切りながら何を思っているのだろうか?(勝爺)
八百比丘尼

八百比丘尼

秋めくや崩れ笑顔の八百比丘尼714伊豆・稲取へのショートトリップの帰り、道祖神に出会う。傍らの看板に八百比丘尼(やおびくに)とありその由来が記してある。若さを保ち八百歳まで生き、その美しさに求婚者が後をたたなかったとされ ...
菜の花

菜の花

菜の花や幸せ色の伊豆の里 704 (まどか)
つらつら椿

つらつら椿

揺らぎみるつらつら椿伊豆のバス 697   つらつら椿=花が咲き連なっている様 (まどか)