健康長寿研究所のHPへようこそ!このサイトは、健康で元気に長生きする情報を紹介・共有するサイトです。ご自分自身のためにも、平和な世の中のためにも、子や孫や国に迷惑をかけず、元気で長生きするとともに、自然にフェイドアウトいたしましょう!

4-2 歌合 狂歌の商業化・職業化

青字:生徒(勝爺)
茶字:先生(青村豆十郎)

4-2 歌合 狂歌の商業化・職業化

青豆流は全体の目標が「狂歌文化の復興」、個々人への理念は「狂の境地に近付く」、
その特徴であり社会にアピールしたい点は「芸術性よりも実用性」です。
これらは商業化、職業化、経済性の追求と矛盾しません。

4-2の課題

1,次に挙げた二つの狂歌を比べて優劣を付け、その理由も述べてください。

世の中の光り当たらぬ我が身には 公会堂は頼みの綱場
(綱場とは緞帳や照明、吊り物を上げ下げする機構です)

黒幕はじょうしきまくの陰なれど 前に前にと出ばるドン帳
(「黒幕」は舞台の後方にある黒い幕でありやがて裏で糸引く悪い奴などを指す。「常識」と「定式幕(じょうしきまく 歌舞伎等で使う引き幕)」を掛詞に、「首領(ドン)」と「緞帳(どんちょう)」を引き出す。ちなみに緞帳は舞台の最前面にあるのが通例。)

「黒幕はじょうしきまくの陰なれど 前に前にと出ばるドン帳」
を優とさせていただきます。
その理由は
こちらの方が、掛詞や関連イメージがたくさん盛り込まれているので

<添削>井上さんはBを選びました。もちろん、これは正解のある問題ではありません。大切なのは理由です。
井上さんはBは「掛詞や関連イメージがたくさん盛り込まれている」としましたが、Aにも充分それが含まれていますので、両方の掛詞・縁語を褒めて「持」とするのもありでしょう。
また、「黒幕」はフィクサーの意味の黒幕の元になった存在なので、厳密には掛詞と言えないと難詰してAを勝ちとすrことも有り得ます。
他に、AとBではBの方が姿が良い。Aは第五句が四三になっていますので、そこを突いてBを勝ちとすることも多いでしょう。また、Aは内容が少し恨みがましい。それを弱点とすることもできます。

 

2,初夏と車(自動車)を組み合わせたテーマで狂歌を一首つくってください。

新緑の 伊豆スカ走る 新型車 撮影スタッフ 汗ほとばしる

この時期になると、雑誌社やカーメーカー関係者により、富士を借景にした伊豆スカイラインで新車の写真・ビデオ撮影が盛んに行われます。

<添削>姿の良い歌です。しかし全体的に情景が綺麗すぎる(新緑 伊豆スカ 新型車)、また題材(汗して働く人)が整いすぎて短歌に近いものになってしまいました。短歌ではなくて、狂歌にするためには、やはり中身を崩してやる必要があります。
狂歌はあくまでもイラストです。今回の作品は「素描(スケッチ)」です。何かをデフォルメするか、表現を捨て去って事実について書くか、だまし絵や笑いを盛り込むか、そうした何事かを加える必要があります。

まず今回の歌ですが車が走るのは当たり前。そこは言わずに「汗が走る」にすり替えるのが狂歌のテクニックです。

CMの新車は伊豆の新緑を 背にも顔にも走り行く汗 

他には「穿ち」などを組み込む事です。「穿ち(うがち)」は対象となる題材について「想像される裏の事情」「そこに至った心理」「関連する妄想」などを「洞察」する事で得られます。

CMの新車の色はトマト色 ベストマッチな伊豆の新緑 

では、初夏の季語(マーガレット)を入れて私の作

一通の道路標識この恋路 マーガレットの花占いに

________________________________
4-3の課題です

1,「5月と恋」をテーマに狂歌をつくってください。

2,お住まいの地域にゆかりのある和歌・短歌を何首か、探し出してください。

 

kyoka320-40

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です